多忙な時期は、眠気覚ましのためにも毎日コーヒーを何杯も飲んでいました。

朝ドリップで淹れてゆっくり味わえるといいのですが、
どちらかというと仕事中にただがぶ飲みしている感じもしてましたね。

コーヒーを飲むと確かに眠気が醒めてスッキリはしますが、
その反動でか夜はぐったりするし、うっかり遅い時間に飲んでしまうと眠れなくなってしまいます。

最近では、あまりコーヒーを飲みたいという欲求もないためか、飲まない日も作っています。


何日か飲まないでいるとコーヒーの味が恋しくなり、
ドリップで淹れたコーヒーをゆっくり味わいながら飲むことができるのです。

コーヒーも嗜好品ですから、水代わりのようにガブガブ飲むのは
あまりよくないのかもしれませんね。

あえて飲まない日を設けて、たまにゆっくり味わいながらコーヒーを楽しみたいです。

Comments are closed.